2018年11月17日

工期が短いプレハブ住宅

その他の工法に、プレハブ住宅があります。これは工場であらかたの部材をつくってある程度組み立て、現場では組み上げるだけのものです。使用される部材の種類によって「鉄骨系」「木質系」「コンクリート系」に区分されます。いずれも現場での作業は「最後の仕上げ」のようなものなので、工期の短さに特長があります。ハウスメーカーにもよりますが、2週間上2か月あれば家が建ってしまいます。 最近は木造軸組工法でも、工場であらかじめ木材を加工(プレカット)してから現場で組み立てるケースも増えてきました。https://audiosho.com/prefabricated-housing-with-short-construction-period



Posted by 七瀬 桜 at 14:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。