2018年10月29日

融資を利用できる条件

融資を利用できる条件

年金住宅融資は床面積175㎡以下の一般住宅融資と、175㎡を超え280㎡以下の大型住宅融資の2つがあります。ただし土地のみの購入に対する融資はありません。金利は一般住宅融資のほうが、大型住宅融資よりやや低く設定されています。また、金利は返済方法によっても違ってきます。返済方法には、返済期間中金利か変動しない「25年型」(返済期問25年以内)、「35年型」(30年返済または35年返済)、当初10年間の金利を低く設定している「二段階固定金利型」などがあります。最長返済期間は、公庫と同様に住宅の構造や種類で決まります。



Posted by 七瀬 桜 at 10:51│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。